ハシモトハウスのおばあちゃん・おじいちゃんと暮らす家 「ダブル断熱/あったか健康1.5世帯住宅」

今は両親は健在で心配ないんだけど、将来、ひとりになったおばあちゃんと暮らすことになるかもしれない…家を建てたいんだけどどんな家にしたらいいのかしら?

ハシモトハウスは融合1.5世帯住宅を提案
「おばあちゃん・おじいちゃんと暮らす家」

ハシモトハウスは融合1.5世帯住宅を提案

ハシモトハウスの「融合1.5世帯住宅」とは、ひとつ屋根の下に家族世帯と祖母(祖父)が同居するというもの。配偶者に先立たれ1人で暮らす高齢のおばあちゃん(おじいちゃん)が心配でいざ同居を決めたけど、十分な広さや部屋がない…。なんて悩まないために、将来の同居や介護を想定した間取りや内装にすることが大切です。 ハシモトハウスの注文住宅なら、将来のことまで考えた快適な暮らし方の実現が可能です。

1.5世帯融合住宅のポイント
家族が支え合い、助けあえる住まいです

1.5世帯融合住宅のポイント 家族が支え合い、助けあえる住まいです

ハシモトハウスの1.5世帯住宅は将来のこと、
住む人のことを十分に考えた設計になっています

高気密・高断熱の住まい
一年を通して外気の影響をうけにくく、冬あたたかく夏すずしい

ハシモトハウスは、家本来の性能で夏涼しく、冬暖かい家、家族が健康に快適に、ずっと安心して暮らせる家をです。

快適に過ごせる家の秘密は
家をまるごとつつむ「 W断熱 」

外壁だけでなく天井や床まで、家全体を高性能断熱材で包み、圧倒的な断熱性能を発揮。外気温の影響を受けやすい開口部にも断熱効果の高い住宅部材を採用。まるで家全体が魔法瓶で包まれたような高断熱な住まいを実現します。

快適に過ごせる家の秘密は家をまるごとつつむ「 W断熱 」

プライバシーへの配慮
将来の介護まで考えた設計をご提案します

ハシモトハウスの「融合1.5世帯住宅」は住む人のプライバシーに十分に配慮した設計になっています。
例えば、おばあちゃんの部屋に、直接友人やヘルパーさんが行ける導線を作ったり、家族が自由に使えるシェアリビングを作って自由な時間を楽しむ工夫をできるようにしたり、生活のことを考えた水回りの導線をつくったり、生活を楽しむ工夫と快適に暮らせる設計を実現します。

プライバシーへの配慮
プライバシーへの配慮
キチンと設計通りにできているのかしら…

ハシモトハウスは専属設計士制度
当社には●●人の一級建築士・
二級建築士が在籍しています

ハシモトハウスでは、専属設計士が皆さまの住まいができるまで、設計から施工、そして完成するまで担当をいたします。設計士と直接コミュニケーションをとることで、意見のズレをなくし、お客さまの将来まで考えた設計を行うことができるようになります。

ハシモトハウスは専属設計士制度
ハシモトハウスは専属設計士制度
ハシモトハウスは専属設計士制度

経済的でお得な家

ハシモトハウスの住まいは高気密・高断熱。夏は日射や熱気をさえぎることで冷房が効きやすく、冬は外の冷気をシャットアウトして暖かです。小さなエネルギーで家中を冷暖房できるから、いつも快適な室温を保っていても省エネな暮らしを実現します。

経済的でお得な家
経済的でお得な家

一年を通して外気の影響を受けにくい

ハシモトハウスは「ZEH」ビルダーです

ハシモトハウスではお客様に、環境に優しく、かつ家族が健康に暮らせて経済的にも優れた住まいを提供することを目的とし、早期よりZEH基準へ対応してまいりました。
当社は、これらの住宅はZEHがスタンダード住宅であると考えます。

ハシモトハウスは「ZEH」ビルダーです

ハシモトハウスの「ZEH+」住宅

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、 年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅です。

→ ZEHについてはこちら

ハシモトハウスの「ZEH+」住宅

太陽光発電と蓄電池を組み合わせることでもっとお得に

日中は発電した電気を使用し、 夜間は昼間発電した電気を使用するため、買電量をおさえられます。 また、 太陽光発電単体ではくもりや雨の時に発電できませんが、 蓄電池を設置すると前日に蓄電しておいた電気を利用できます。天候に左右されないことで、 災害時にも安心です。
電気自動車を電源として使用できる蓄電池もあり、 より停電時のリスクにも対応できます。

太陽光発電と蓄電池を組み合わせることでもっとお得に

ハシモトハウスの1.5世帯住宅は実際にご覧いただけます

ハシモトハウスの1.5世帯住宅は実際にご覧いただけます